Canon CINE-SERVO 50-1000mm T5.0-8.9 PL Manual (ja, en, zh)

Download
95
4. 通常モードで操作する
CurveMode
Zoom
Demand:
Seesaw:
[ ]
CurveMode
Zoom
Demand:
Seesaw:
5
5
[ ]
CurveMode
Zoom
Demand:
Seesaw:
[ ]
D5
8
5
5
[ I-Gain ]
[Adj]
[ ]
MENU
A
Fr1P
[ Basic ]
[Trk]OFF
[I-Tq]H
[  Z.M. ]
[ ]
MENU
MENU
1
RET
R
Fr1P
A 2
Norm
AM
Zoom
アナログデマンドカーブの特性を設定する
 
アナログデマンドの倒し込み量に対するズームスピードの特性を、可変させることができます。
(設定する際、別画面に切り替わりますのでご注意ください。)
重要
操作を行う前に、あらかじめ設定を行いたいユーザーに切り替えておいてください。
(ユーザー切替え方法は、
『4.1.3 ユーザーを切り替える』または『4.2.1 User 画面で設定する / ユーザーを切り替える』
をご参照ください。)
 
キーを
6
回押す
反転表示になります。
 
キーを押す
CurveMode
画面に切り替わります。
 
キーを
2
回押す
[Demand]に下線が付きます。
前回設定値、もしくはデフォルト値が
反転表示になります。
 
キー、または
 
 
キーを
押す
変更したい任意の数値まで右キー、
または左キーを押します。
 
キーを押す
画面
A
に戻ります。
選択項目
1
2
3
4
(D) 
5
6
7
8
9
(D):デフォルト値
MENU
 × 6
[Z.M.]
 × 2
または
1
2
3
4
5
Top
初期画面
画面
A
CurveMode
画面
(1)
(9)
ズームモード調整に
よる変化分
MAX
ズームスピード
広角
望遠
アナログデマンドの倒し込み量
ズーム方向