Canon CINE-SERVO 50-1000mm T5.0-8.9 PL Manual (ja, en, zh)

Download
108
4. 通常モードで操作する
ToOtherLens
User
Connect:
1
y/n
ToOtherLens
User
Connect:
1
y/
n
Mode:
User
Full
Name:
No.: 
1
--------
1
ToOtherLens
User
UserCopy  :
AllCopy :
1
y/n
y/n
User
Copy
ToOtherLens
1
Access:
Unlock
[ I-Gain ]
[Adj]
[ ]
MENU
1
A
Fr1P
[ Basic ]
[Trk]OFF
[I-Tq]H
レンズ間でデーターをコピーする
 
情報ディスプレイ搭載タイプのドライブユニットは、情報ディスプレイ内で設定した内容を、他の情報ディスプレイ搭
載タイプのドライブユニットにコピーすることができます。コピーには、1 ユーザー分のデーターコピーと、全ユーザー
分のデーターコピーの 2 種類があります。この操作には、別売の専用ケーブルが必要になります。詳しくはキヤノン、
または販売代理店にお問い合わせください。
(1) 
他のレンズへ、1ユーザー分のデーター設定をコピーする
注意:  操作を行う前の準備(必ず行ってください。)
1. 専用ケーブル(20P-20P)をコピー元レンズと、コピー先レンズのズームリモート&
フォーカスリモート用コネクター(20 ピン)に差し込みます。
2. コピー先レンズとコピー元レンズの電源を投入します。
3. コピー元レンズのディスプレイスイッチを押し、ディスプレイを表示します。(コピー
先レンズのディスプレイは表示させないでおいてください。)
注意:  手順 11 の
キーを押すまで
は、コピーをせずに操作を元
に戻すことが可能です。元の
画面に戻すには上キーを押し
てください。コピーせずに表
示を消す場合には、ディスプ
レイスイッチを押してくださ
い。
重要
操作を行う前に、あらかじめ設
定を行いたいユーザーに切り替
えておいてください。
(ユーザー切替え方法は、『4.1.3 
ユーザーを切り替える』または
『4.2.1 User 画面で設定する / ユー
ザーを切り替える』をご参照く
ださい。)
 
キーを押し、
 
キーを押す
画面
B
に切り替わります。
 
キーを押す
User
画面に切り替わります。
 
キーを
6
回押す
[ToOtherLens]に下線が付きます。
 
キーを押す
ToOtherLens
画面に切り替わります。
 
キーを押す
[Connect]に下線が付き、
『y』(YES)、
『n』(NO) の選択が可能になります。
 
キーを押す
1
2
3
4
6
5
Top
初期画面
User
画面
画面
A
ToOtherLens
画面
画面
B
次ページへ