Canon CINE-SERVO 50-1000mm T5.0-8.9 PL Manual (ja, en, zh)

Download
16
1. 画面構成について
1.
画面構成について
本製品のディスプレイ表示画面において、簡易モードでは 22 種類の設定項目と 3 種類のフォロー相対値表示、通常モー
ドでは 38 種類の設定項目と 3 種類のフォロー相対値表示、またアナログモードでは 3 種類の設定項目が用意されてい
ます。よく使用される項目を
Top
画面(ディスプレイスイッチを押して表示される画面)に表示しました。全項目の設定、
詳細な設定は
MENU
画面にて(1. 画面構成について『MENU 画面』参照)設定可能です。
1.1 Top
画面
(設定方法は各モードの操作方法の『Top 画面から設定する』参照)
Top
画面には、簡易モードでは 9 種類、通常モードでは 15 種類、アナログモードでは 3 種類の設定項目が用意されて
います。
簡易モード
Top
初期画面
[Trk]OFF
Shtl
A 1
A 2
MENU
 IG: 50 
A
Fr1P
Fr1P
[I-Tq]H
[Adj]
スクロールしない項目
スクロールで表示される項目
MENU
[ I-Tq ] H
A 1
Fr1P
 IG: 50 
[Trk]OFF
[  Z.M. ]
A 2
Fr1P
簡易モードの
Top
画面構成
9
種類の中で良く使用される設定項目 8 種類が表示されていま
す。残りの 1 種類の設定項目を表示させるには、下キーを押し
ていくことで画面がスクロールし、表示されます。
1.  MENU
画面へ
2.  
オートアイリスゲインの設定
3.  AUX
スイッチへの機能割付け
4.  
メカ端の自動調整
5.  AUX1
スイッチへの機能割付け
6.  
ズームトラックの ON/OFF 切替え
7.  AUX2
スイッチへの機能割付け
8.  
アイリストルクの設定
9.  
ズームカーブモードの設定