Sony E 10-18 mm f/ 4 OSS Lens Manual (ja)

Download
電気製品は、安全のための注意事項を守らない
と、人身への危害や火災などの財産への損害を
与えることがあります。
この取扱説明書には、事故を防ぐための重要な注意事項と製品の
取り扱いかたを示しています。この取扱説明書をよくお読みの上、
製品を安全にお使いください。お読みになったあとは、いつでも
見られる所に必ず保管してください。
この「取扱説明書」ではレンズごとの使いかたを説
明しています。使用上のご注意など、レンズに共
通したご注意や説明については別冊の「使用前の
ご注意」でご覧頂けます。
必ずご使用の前に、本書と合わせてよくお読みの
うえでご使用ください。
本機はソニー製αカメラで使用できる、
A
マウント
用レンズです。
使用上のご注意
E
マウントカメラでお使いの場合は、別売のマウントアダプ
ˎ
ˎ
ターをご使用ください。破損のおそれがありますので、レ
ンズを
E
マウントカメラに直接取り付けないでください。
レンズを取り付けてカメラを持ち運ぶときは、カメラとレ
ˎ
ˎ
ンズの両方をしっかり持ってください。
ズームにより繰り出されたレンズ部分でカメラを保持しな
ˎ
ˎ
いでください。
フラッシュ使用時のご注意
カメラ内蔵フラッシュ使用時には、レンズフードをは
ずして使用してください。レンズとフラッシュの組
み合わせによっては、レンズがフラッシュ光を妨げ、
写真の下部に影ができることがあります。
周辺光量について
レンズは原理的に画面周辺部の光量が中心部に比べ
低下します。周辺光量の低下が気になる場合は、開放
絞りから1∼
2
段絞り込んでご使用ください。
ミラー切れについて
ファインダー上部が暗く見える現象(ミラー切れ)が
起こることがありますが異常ではありません。この
影は、撮影画像には写りません。
 
各部のなまえ
1
…ズームリング
 2
…フォーカスリング
 3
…距離指標
  
4
…レンズ信号接点
 5
…レンズフード指標
  
6
…焦点距離目盛
 7
…焦点距離指標
 8
…距離目盛
  
9
…フォーカスホールドボタン
  
10
…フォーカスモード
/
レンジ切り替えスイッチ
  
11
…マウント標点
 12
…(レンズ側)三脚座指標(黒)
  
13
…三脚座取り付け指標(赤)
 14
…三脚座指標(黒)
  
15
…三脚座
 16
…三脚座クランプノブ
  
レンズの取り付けかた/取りはず
しかた
取り付けかた(イラスト
参照)
1
 
レンズの前後レンズキャップとカメラのボ
ディキャップをはずす。
レンズフロントキャップは図の(
1
)、
2
)の
2
通りの方
ˎ
ˎ
法で取り付け/取りはずしができます。
2
)は、レンズ
フードを付けた状態でのレンズキャップの取り付け/
取りはずしに便利です。
2
 
レンズとカメラのオレンジの点(マウント標
点)を合わせてはめ込み、レンズを軽くカメラ
に押し当てながら、時計方向に「カチッ」とロッ
クがかかるまでゆっくり回す。
レンズを取り付けるときは、カメラのレンズ取りはず
ˎ
ˎ
しボタンを押さないでください。
レンズを斜めに差し込まないでください。
ˎ
ˎ
取りはずしかた(イラスト
参照)
カメラのレンズ取りはずしボタンを押したまま、
レンズを反時計方向に回してはずす。
 
三脚を使う
三脚をお使いの場合、カメラの三脚ネジ穴ではなく、
レンズの三脚座に取り付けます。
縦位置・横位置の変更
三脚座クランプノブをゆるめると(
1
)、カメラごと任
意に回転させることができます。三脚使用時に、安定
感を損なわずに縦位置/横位置の変更をすばやくで
きます。
三脚座には、
90
°ごとに黒の点(三脚座指標)があります。
ˎ
ˎ
レンズ側の黒の線(三脚座指標)と合わせると、カメラの正
確な位置決めができます(
2
)。
位置を決めた後は、三脚座クランプノブをしっかりと締め
ˎ
ˎ
てください。
レンズと三脚座の取りはずしかた
三脚をお使いにならない場合、レンズから三脚座を取
りはずすことができます。
1
 
レンズをカメラから取りはずす。
詳しくは、
ˎ
ˎ
レンズの取り付けかた/取りはずしか
た」を参照してください。
2
 
クランプノブをゆるめる(
1
)。
3
 
三脚座を回して、赤線(
SET/RELEASE
と横に
表示のある三脚座取り付け指標)とレンズのオ
レンジの点(マウント標点)を合わせる(
3
)。
4
 
三脚座をレンズマウント側に移動させて、レン
ズから取りはずす(
4
)。
To change vertical/horizontal position
Loosen the collar-locking knob on the tripod-mounting collar 
(1) and rotate the camera either direction. The camera can be 
quickly switched between vertical and horizontal positions while 
maintaining stability when using a tripod.
Black indexes (collar indexes) are located at 90° intervals on the 
ˎ
ˎ
tripod-mounting collar. Align a black index on the tripod-
mounting collar with the black index (collar index) on the lens to 
adjust the camera position precisely (2).
Tighten the collar-locking knob firmly after the camera position 
ˎ
ˎ
is set.
To detach the tripod-mounting collar from the 
lens
The tripod-mounting collar can be detached from the lens 
when not using a tripod.
1
  Remove the lens from the camera.
See “
ˎ
ˎ
 Attaching/detaching the lens” for details.
2
  Loosen the collar-locking knob (1).
3
  Rotate the tripod-mounting collar to align the red index 
on the tripod-mounting collar (collar mounting index 
next to SET/RELEASE) with the orange index on the lens 
(mounting index) (3).
4
  Move the tripod-mounting collar towards the lens 
mount and detach the tripod-mounting collar from 
the lens (4).
 Attaching lens hood
It is recommended that you use a lens hood to reduce flare and 
ensure maximum image quality.
Align the red line on the lens hood with the red dot on 
the lens (Lens hood index). Turn the hood clockwise 
until the red dot on the hood meets the red dot on the 
lens and it clicks into place (1).
The polarizing-filter window can be opened (2) to allow the 
ˎ
ˎ
rotation of the polarizing filter (sold separately) without having 
to remove the lens hood. Close the window when shooting.
Attach the lens hood properly. Otherwise, the lens hood may 
ˎ
ˎ
interfere with the desired effect or may appear in pictures.
When storing, turn over the lens hood and place it onto the lens 
ˎ
ˎ
backwards.
 Zooming
Rotate the zooming ring to the desired focal length.
 Focusing
To set AF/MF (auto focus/manual focus) and 
Focus range (AF range)
The focus mode can be switched between AF and MF on the 
lens. You can also select the focus range (AF range) in AF 
mode.
To shoot in AF mode, set the focus mode to AF both on the 
camera and lens, and select the focus range (AF range) on the 
lens. You can shoot in MF mode when either the camera or 
the lens or both are set to MF.
To set the focus mode on the lens  
(See illustration -.)
Slide the focus-mode/range switch to the appropriate mode, 
AF or MF, and to the appropriate focus range (AF range) when 
AF is selected.
In AF, select a focus range from the following, depending on 
ˎ
ˎ
the distance to your subject with the focus-mode/range switch. 
Setting the focus range allows for quicker focusing. This is useful 
when the shooting range is limited.
FULL : No distance limit. AF works in the entire range.
ˎ
ˋ
ˎ
ˋ
-3m : AF works from 3.0m to infinity.
In MF, turn the focusing ring to adjust the focus while looking 
ˎ
ˎ
through the viewfinder, etc. (See illustration -).
To use a camera equipped with an AF/MF control 
button
Press the AF/MF control button to switch AF to MF when both 
ˎ
ˎ
the camera and lens are set to AF.
Press the AF/MF control button to switch MF to AF when the 
ˎ
ˎ
camera is set to MF and the lens is set to AF.
Direct manual focus (DMF)
Rotate the focusing ring to set correct DMF when the focus is 
locked in AF-A (automatic auto focus) or AF-S (single-shot 
auto focus).
DMF is not available in the following cases:
ˎ
ˎ
When the image is out of focus
ˎ
ˋ
When AF-C (continuous auto focus) is selected
ˎ
ˋ
When the focus is confirmed for the second photo during 
ˎ
ˋ
continuous recording in AF-A
Shooting at infinity in MF
The focusing mechanism turns slightly past infinity to provide 
accurate focusing under various operating temperatures. Always 
confirm the image sharpness through the viewfinder, etc., 
especially when the lens is focused near infinity.
Focus-hold button (See illustration .)
While the focus-hold button is pressed, auto focus function is 
suspended and the focus is fixed for shooting. (This lens has 3 
focus-hold buttons.)
The function of the focus-hold button can be changed on 
ˎ
ˎ
cameras with custom function capability. Refer to the camera 
manuals for details.
On teleconverters
You can use the 1.4X Teleconverter (SAL14TC) and 2X 
Teleconverter (SAL20TC) in MF mode. In this case, focus 
manually while monitoring the image in the viewfinder, etc., as 
the focusing function on the camera does not work.
Shading may appear in the viewfinder image depending on the 
ˎ
ˎ
camera. This is not abnormal. This shading does not affect the 
recorded image.
 
レンズフードを取り付ける
画面外にある光が描写に影響するのを防ぐために、レ
ンズフードの使用をおすすめします。
レンズフードの赤線をレンズの赤点(レンズフー
ド指標)に合わせ、そのままレンズフードの赤点と
レンズの赤点が合い「カチッ」というまで時計方向
に回す(
1
)。
レンズフード側面にあるスライド窓を開けると(
2
)、レン
ˎ
ˎ
ズフードを取り付けたまま円偏光フィルター(別売)を操
作することができます。撮影はスライド窓を閉めた状態で
行ってください。
レンズフードを正確に取り付けてください。レンズフード
ˎ
ˎ
の効果が出なかったり、画面の一部にレンズフードが写り
込むことがあります。
撮影後レンズフードを収納するときは、逆向きにレンズに
ˎ
ˎ
取り付けてください。
 
ズームする
ズームリングを回して、希望の焦点距離(ズームの位
置)に合わせる。
 
ピントを合わせる
AF
(オートフォーカス)/
MF
(マニュアル
フォーカス)、フォーカスレンジ(
AF
駆動範囲)
の切り替え
AF
(オートフォーカス:自動ピント合わせ)/
MF
(マ
ニュアルフォーカス:手動によるピント合わせ)の設
定を、レンズ側で切り替えることができます。
AF
定時は、フォーカスレンジ(
AF
駆動範囲)も切り替え
ることができます。
AF
で撮影する場合は、カメラ側とレンズ側両方の設
定を
AF
にします。レンズ側の設定が
AF
の時は、フォー
カスレンジ(駆動範囲)も切り替えます。カメラ側あ
るいはレンズ側のいずれか一方、または両方の設定が
MF
の場合、
MF
になります。
レンズ側の設定(イラスト
-
参照)
フォーカスモード
/
レンジ切り替えスイッチを、
AF
または
MF
のいずれか設定したい方に合わせ、
AF
設定時は、フォーカスレンジ(
AF
駆動範囲)を切
り替えます。
AF
設定時は、フォーカスモード
/
レンジ切り替えスイッチ
ˎ
ˎ
で、以下の撮影距離範囲を選択します。駆動範囲を切り替
えると、ピント合わせの時間を短縮できます。撮影距離が
一定の範囲内に限られている場合に便利です。
FULL : 
距離制限はありません。全域で
AF
が駆動します。
 
ˋ
 
ˋ
-3m : 
無限遠から
3.0m
まで
AF
が駆動します。
MF
では、ファインダー等を見ながらフォーカスリングを回
ˎ
ˎ
して、ピントを合わせます(イラスト
-
参照)。
AF/MF
コントロールボタンを装備したカメラをお使
いの場合
AF
時に
MF
に切り替えるには、カメラとレンズ両方の設定
ˎ
ˎ
AF
のときに、
AF/MF
コントロールボタンを押します。
MF
時に
AF
に切り替えるには、カメラの設定が
MF
、レンズ
ˎ
ˎ
の設定が
AF
のときに、
AF/MF
コントロールボタンを押し
ます。
ダイレクトマニュアルフォーカス(
DMF
AF
制御自動切り替え(
AF-A
)、またはシングル
AF
AF-S
)でフォーカスロックしているときに、フォー
カスリングを回すと
DMF
が作動します。
次の場合、
DMF
は作動しません:
ˎ
ˎ
コンティニュアス
AF
AF-C
)を選択した場合
 
ˋ
ピントが合っていない場合
 
ˋ
AF-A
の連続撮影中
2
回目のピント合わせが終了したあと
 
ˋ
無限遠の被写体を
MF
で撮影する場合
温度変化によるピントの移動を補正するため、無限遠
(∞)位置に余裕を持たせてあります。無限遠の被写
体を
MF
で撮影する場合は、ファインダー等で確認し
ながらピント合わせをしてください。
フォーカスホールドボタン
 
(イラスト参照)
このボタンを押している間、オートフォーカスの駆動
を止めることができます。押した時点でのピントが
固定されますので、そのままのピントでシャッターを
切ることができます(フォーカスホールドボタンは
3
か所に配置されています)。
カスタム設定機能を搭載しているカメラでは、このボタン
ˎ
ˎ
の機能を変更することができます。詳細はカメラの取扱説
明書をご覧ください。
テレコンバーターについて
1.4X
SAL14TC
)と
2X
SAL20TC
)のテレコンバー
ターを
MF
でご使用になれます。カメラ側のピント検
出は働きませんので、ファインダー等で確認しながら
ピント合わせをしてください。
お使いのカメラによっては、ファインダーにかげりが発生
ˎ
ˎ
することがありますが、異常ではありません。この影は撮
影画像には写りません。
4-449-804-03(1)
©2013 Sony Corporation
SAL70400G2
70-400mm F4-5.6 G SSM II
取扱説明書
/
Operating Instructions/Mode d'emploi/ 
Manual de instrucciones/
交換レンズ
Interchangeable Lens/ 
Objectif interchangeable/ 
Printed in Japan
A-mount
–2
(3)
(1)
(1)
(1)
(4)
(2)
(2)
(2)
–1
主な仕様
商品名(型名)
70-400mm F4-5.6 G SSM II 
(SAL70400G2)
35mm
判換算焦点距離
*
1
 
mm
105-600
レンズ群一枚
12-18
画角
1*
2
34 -6 10'
画角
2*
2
23 -4 10'
最短撮影距離
*
3
m
1.5
最大撮影倍率(倍)
0.27
最小絞り
F22-F32
フィルター径(
mm
77
外形寸法(最大径×長さ)
(約:
mm
94.5
×
196
質量(約:
g
1,500
(三脚座別)
*
1
 
ここでの
35mm
判換算焦点距離とは、
APS-C
サイズ相当
の撮像素子を搭載したレンズ交換式デジタルカメラでの
値を表します。
*
2
 
画角
1
35mm
判カメラ、画角
2
APS-C
サイズ相当の撮
像素子を搭載したレンズ交換式デジタルカメラでの値を
表します。
*
3
 
最短撮影距離とは、撮像素子面から被写体までの最短距離
を表します。
このレンズは距離エンコーダーを搭載しています。距離
 
ˎ
エンコーダーとは、
 
高精度な調光(
ADI
調光)を
ADI
対応フ
ラッシュとの組み合わせで実現する機能です。
レンズの機構によっては、撮影距離の変化に伴って焦点距
 
ˎ
離が変化する場合があります。記載の焦点距離は撮影距離
が無限遠での定義です。
同梱物
レンズ(
1
)、レンズフロントキャップ(
1
)、レンズリヤ
キャップ(
1
)、レンズフード(
1
)、レンズケース(
1
)、印
刷物一式
仕様および外観は、改良のため予告なく変更すること
がありますが、ご了承ください。
 
および
 
 
はソニー株式会社の商標です。
その他、各社名及び各商品名は各社の商標または登録
商標です。
You will find information on using each lens in this 
manual. Precautions common to lenses, such as notes 
on use will be found in “Precautions before using” on a 
separate sheet. Be sure to read both documents before 
using the lens.
This lens is designed for A-mount, which can be used on Sony 
α cameras.
Notes on use
When using this lens with an E-mount camera, attach a 
ˎ
ˎ
separately sold Mount Adaptor. Do not attach the lens directly to 
the E-mount camera or you may damage both.
When you carry the camera with the lens attached, make sure to 
ˎ
ˎ
hold both the camera and the lens steadily.
Do not hold by any part of the lens that protrudes when 
ˎ
ˎ
zooming.
Precaution for flash use
When using a built-in camera flash, make sure to remove the 
lens hood. With certain of lens/flash combinations, the lens 
may partially block the light of the flash, resulting in a shadow 
at the bottom of the picture. 
Vignetting
When you use lens, the corners of the screen become darker 
than the center. To reduce this phenomena (called vignetting), 
close the aperture by 1 to 2 stops.
Darkening at the top of the viewfinder image
The top of the viewfinder image may appear darker. This is a 
normal phenomenon caused by the size of the reflex mirror in 
the camera, and does not affect the recorded image.
 Names of parts
1···Zooming ring 2···Focusing ring 3···Distance index  
4···Lens contacts 5···Lens hood index 6···Focal-length scale  
7···Focal-length index 8···Distance scale 9···Focus hold button  
10···Focus-mode/range switch 11···Mounting index  
12···Lens index (black) 13···Collar mounting index (red) 
14···Collar index (black) 15···Collar 16···Collar-locking knob
 Attaching/detaching the lens
To attach the lens (See illustration 
.)
1
  Remove the rear and front lens caps and the camera 
body cap.
You can attach/detach the lens front cap in two ways, (1) 
ˎ
ˎ
and (2). When you attach/detach the lens cap with the lens 
hood attached, use method (2).
2
  Align the orange index on the lens barrel with the 
orange index on the camera (mounting index), then 
insert the lens into the camera mount and rotate it 
clockwise until it locks.
Do not press the lens release button on the camera when 
ˎ
ˎ
mounting the lens.
Do not mount the lens at an angle.
ˎ
ˎ
To remove the lens (See illustration .)
While pressing and holding the lens release button on the 
camera, rotate the lens counterclockwise until it stops, then 
detach the lens.
 Using the tripod
When using a tripod, attach it to the-mounting collar of the 
lens, not to the tripod receptacle of the camera.
Specifications
Name (Model name)
70-400mm F4-5.6 G SSM II 
(SAL70400G2)
Equivalent 35mm-format focal 
length
*
1
 (mm)
105-600
Lens groups-elements
12-18
Angle of view 1
*
2
34°-6°10'
Angle of view 2
*
2
23°-4°10'
Minimum focus
*
3
(m (feet))
1.5 (5)
Maximum magnification (×)
0.27
Minimum f-stop
f/22-f/32
Filter diameter (mm)
77
Dimensions (maximum 
diameter × height)  
(Approx., mm (in.))
94.5 × 196
(3 3/4 × 7 3/4)
Mass (Approx., g (oz))
1,500 (53) (except the collar)
*
1
  The equivalent 35mm-format focal length shown above is for 
Interchangeable Lens Digital Cameras equipped with an APS-C 
sized image sensor.
*
2
  The angle of view 1 is for 35mm-format cameras, and the angle 
of view 2 is for Interchangeable Lens Digital Cameras equipped 
with an APS-C size image sensor.
*
3
  Minimum focus is the shortest distance from the image sensor 
to the subject.
This lens is equipped with a distance encoder. The distance 
ˎ
ˎ
encoder allows more accurate measurement (ADI) by using an 
ADI-compatible flash.
Depending on the lens mechanism, the focal length may change 
ˎ
ˎ
with any change of the shooting distance. The focal length 
assumes the lens is focused at infinity.
Included items
Lens (1), Front lens cap (1), Rear lens cap (1), Lens hood (1), 
Lens case (1), Set of printed documentation
Design and specifications are subject to change without notice.
 and 
  is a trademark of Sony Corporation.
Company names and company product names are trademarks 
or registered trademarks of those companies.
Des informations relatives à l’utilisation de chaque objectif 
sont disponibles dans ce manuel. La section « Précautions 
avant toute utilisation », qui fait l’objet d’un document 
séparé, contient des précautions relatives aux objectifs, 
telles que des remarques sur leur utilisation. Veuillez 
lire attentivement ces deux documents avant d’utiliser 
l’objectif.
Cet objectif est conçu pour les montures A, à utiliser sur les 
appareils photo α Sony.
Remarques sur l’utilisation
Lorsque cet objectif est utilisé avec un appareil photo à monture 
ˎ
ˎ
E, rattachez un adaptateur pour monture d’objectif vendu 
séparément. Ne rattachez pas directement l’objectif à l’appareil 
photo à monture E sinon l’objectif et l’appareil pourraient être 
endommagés.
Tenez fermement à la fois l’appareil photo et l’objectif lorsque 
ˎ
ˎ
vous transportez l’appareil photo avec l’objectif fixé.
Ne tenez pas l’appareil par une partie saillante de l’objectif lors 
ˎ
ˎ
d’une opération de zoom.
Précaution concernant l’utilisation du flash
Lorsque vous utilisez le flash intégré à l’appareil photo, 
n’oubliez pas de retirer le pare-soleil. Dans le cas de certaines 
combinaisons objectif/flash, l’objectif peut partiellement 
bloquer la lumière du flash, ce qui génère une ombre en bas 
de l’image.
Vignetage
Lorsque vous utilisez l’objectif, les coins de l’écran peuvent 
s’assombrir par rapport au centre. Pour réduire ce phénomène 
(appelé vignetage), l’ouverture doit être réglée à une valeur 
comprise entre 1 et 2 par rapport à la position de fermeture 
complète.
Assombrissement de la partie supérieure de 
l’image du viseur
La partie supérieure de l’image du viseur peut apparaître plus 
sombre. Il s’agit d’un phénomène normal dû à la taille du 
miroir reflex de l’appareil photo. Cela n’affecte pas l’image 
enregistrée.
 Noms des pièces 
1···Bague du zoom 2···Bague de mise au point  
3···Index de distance 4···Contacts de l’objectif  
5···Repère du pare-soleil 6···Echelle de la longueur focale  
7···Repère de la longueur focale  
8···Echelle de mise au point  
9···Bouton de désactivation de la mise au point 
10···Commutateur de mise au point/plage  
11···Repère de montage 12···Repère de l’objectif (noir) 
13···Repère de montage du cadre (rouge)  
14···Repère du cadre (noir) 15···Cadre  
16···Bouton de verrouillage du cadre
 Fixation/retrait de l’objectif
Fixation de l’objectif (Voir l’illustration 
.)
1
  Retirez les capuchons d’objectif situés à l’avant et 
l’arrière, ainsi que le capuchon de l’appareil photo.
Vous pouvez fixer/détacher le capuchon avant de l’objectif 
ˎ
ˎ
de deux façons, (1) et (2). Lorsque vous fixez/détachez le 
capuchon d’objectif alors que le pare-soleil est en place, 
utilisez la méthode (2).
2
  Alignez le repère orange situé sur la monture de 
l’objectif sur le repère orange de l’appareil (repère 
de montage), puis insérez l’objectif dans la monture 
de l’appareil et tournez-le dans le sens horaire 
jusqu’à ce qu’il se bloque.
N’appuyez pas sur le bouton de déblocage de l’objectif de 
ˎ
ˎ
l’appareil lorsque vous fixez l’objectif.
Ne fixez pas l’objectif de travers.
ˎ
ˎ
(Suite à la page arrière)